海・風・光
【このブログは永らく休止中です】
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2007/10/09(Tue) 02:58  再発盤によせてぐだぐだ
先週のことだが、NHKのつながるTVで、「R35・Sweet J-Ballads」や、徳永英明などのカバーアルバムが売れている、という特集をやっていた。
90年代にCDを買いまくった当時15~29歳の世代に向けて、またCDを買ってもらうきっかけとなるような企画CDが盛んに売り出されているようだ。

今回のオリジナルラヴの再発盤「スタンダードオブ90’S」も明らかに大人向けのスタンスで作られている。
田島さんも「大人のための音楽」を作るにあたって、その入り口になればよいと考えておられるだろうし、昔の記憶が少しでもあったほうが入りやすい部分もあるだろう。

でもHMVのサイトを見ると…
このままだと、もしHMV店頭で販促コーナーを設けてもらえるとしても、『懐かしい、大人のための音楽』コーナーに押し込められそうで嫌である。
『90年代はこんなにかっこよかったんだぜ、若者よ!知らなかっただろう?大人よ!』
と、幅広い層にアピールしてほしいものだ。
というか、必ずしてほしい。

【後日注:再発盤に関わっているのはタワーレコードですが、HMVと勘違いして記事を書いてました。どうりでサイトの記事がこじんまりしてると思いました。タワーレコードのサイトにはちゃんと上のようなメッセージがありました。】

そもそもこの企画は、「Q盤」のハイクオリティーな90年代版というところで、「R35」のように単品でヒットするようなものではないだろう。
ただ、当時の渋谷系の仕掛け人?たちの手により作られていることもあり、シリーズの第1弾ということもあり、「90年代ムーブメントを巻き起こそう!」的な気概があればよいな…という期待もしてしまう。

まあその気概の大きさのほどは、宣伝や売り方ですぐわかってしまうが、どうせやるなら、地味に発売して地味に売りあげるだけでは意味がないので、ぱぱーんとブームを巻き起こす勢いでやってもらいたいなあ…。

田島さんの意図とか(また渋谷系のイメージに戻っていいのか、あるいはそれを利用したいのか)、今後にどうつながるのかとか…気になる点は多々あるけれど、世間一般にオリジナルラヴを聴いてもらえる機会ができたことは(売り出し方によってその機会の規模は激しく変わるとはいえ)、なにはさておき、喜ぶべきことだろう。


それにしても、90年代前半の音楽は私にとっては「ちょっと古い」という程度だが、今20歳の人からしたら、91年は4歳だったわけで(恐ろしい)、そりゃあ90年代前半なんて大昔にちがいない。

今回の再発盤にしても、私が「ちょっと懐かしい」と思うところは彼らには新鮮で、「今と変わってないじゃん」というところには驚いてくれるのではと思う。
オリジナルラヴに影響を受けたバンドを聴いて育ってる?人も多いだろうし。

そして若者に限らず「こんなことやってたんだ」という驚きは、オリジナルラヴに関しては絶対にあるはず。
93年の「接吻」まではちゃんとしたバラードがない(と田島さんが言っていた)ことに象徴されるように、一面しか知らない人にとって、印象とは違う世界がつまっていることは確かだ。
なのでその網に、老若男女・古今東西を問わずどんどんひっかっかってくれればいい。

ちなみに、93年当時どれくらいの知られ方?だったのか、私は今いちわかっていない。
妹いわく92~93年ごろ「オリジナルラヴが(中学の)クラスで流行っていた」らしい。
それでクラスの誰かから「結晶」や「EYES」を借りてきて、私も聴かせてもらったのだったが、私のクラスでは残念ながら流行るきざしもなかったし、一般的に若者の間では名前は知られていただろうけど、基本的には「好きな人が好きな」バンドだったんだろうと思う。


さて、90年代の空気を再現すべく、オリジナルアルバムだけでなく「SESSIONS」までも再発売してくれるのはうれしいけど(そこらへんが、期待を持ってしまう要因でもある)、現実問題としてCDが売れるか?というとやはり疑問である。
入り口としてはやっぱりペストが入りやすいだろうし。
いきなりまとめ買いする人もあまりいないだろうし、そもそもレンタル屋や中古屋で安く手にはいるわけだし。

HMVのサイトでは渋谷系ランキングなんてのがあることを知った。
さすがHMV。これだとオリジナルラブが1位2位を独占している!
店頭やフリーマガジン等での宣伝が大きく影響することは言うまでもないので、今後の宣伝に少しだけ期待したい。 

大型店舗ならすでに大人のコーナーはありそうだし、やっぱりそこに置かれてしまいそうだけど、渋谷店くらいは視聴機と最近の作品も並べられるほどのスペースがあるのでは、とやはり少しだけ期待する。

とりあえず当日は、近場の小規模な店舗へ「売られている」ことを確認しに行けたらと思っている。


Original Love リマスター盤関連 | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://sagamiwan.blog116.fc2.com/tb.php/25-ede9c50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。