海・風・光
【このブログは永らく休止中です】
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2007/11/19(Mon) 01:28  友人に贈るベスト
心温かい友人がオリジナル・ラヴ話を少し聴いてくれて「一回くらいだったらCD聴いてやる」とのことだったので、ベストを作って押しつけることにしました。

(以前、ほぼ日俺のニュースの2004年「茶道編」を読んでくれたことがあり、番長を気にいってくれていました)

最近の歌いかたが苦手なんだよ~という話をしたところ、「わかった、じゃあ聴いてやる。感想も書いてやる!」とその人は言ったので(酒の席)、じゃあそういった類のベストをつくってやろうか…と思ったけど、さすがに作れず。

結局、私なりにまじめに考えて、シングルばっかりのベスト(+ボーナストラック)になりました。

※以下、えんえんと自己満足な内容になりますのでご注意ください。

-------------------------------

○タイトル
  番長ベスト
○目 的
  田島氏の音楽に親しむきっかけをつくる。
○方 針
  飽きずに聴いてもらえるよう、聴きやすい曲・有名曲を重視する。曲数もなるべく少なくする。
  その中で初期~最近まで入れて、音楽・声・歌い方の多様性や変化ができるだけわかるようにする。
○制約等
  音量が小さくて使えないアルバムがいくつかある(95~99年)。
  私が作るので初期に偏っており、途中がスカスカである。
  歌い方が苦手な曲は選ばないことにする。
  以上、あくまで「入り口用」ということで、すべて割り切る。    


1 夜をぶっとばせ(ブランニューミックス)´91(←発売は95年)
2 月の裏で会いましょう(シングルバージョン)´92 
3 WALL FLOWER ´93
4 接吻(シングルバージョン)´93
5 朝日のあたる道 ´94
6 プライマル ´96
7 ディア・ベイビー ´98
8 めくれたオレンジ ´01 
9 美貌の罠  ´03
10 恋の片道切符 ´05


選曲理由(おおげさ)

1 初期の元気な曲を入れたかった。(「変身」バージョンなら短いのであっというまに終わる)
2 初期の雰囲気を伝えるのと、声の若さがわかりやすい曲を入れたかった。
3 自分が好きな曲代表として。
  しかし知らない曲が3曲続くし、2曲目とちょっとかぶるし、今も迷い中。
  ※なお、再発盤で音量アップし、サンバのリズムが非常に「力強く」なったので、他の曲とひけをとら
  なくはなりました。(なんだか迫ってくるような迫力があります!)
4 定番。
5 定番。
6 定番。
7 有名度が高く、音量が大きく、この時期のシングルでは一番好きなので…。
  そして電子音時代の代表としても。
8 「STARS」か2000年ごろのアルバムからも入れるべきだと思ったが、好みやら全体のバランスやらで選ぶことができなかった。
9 傑作ですね…。1回聴いただけでもしっかり印象に残る曲。
10 聴きやすさばっちり、そして番長らしさ全開!!(音楽はちょっと8曲目とかぶりますが)
 
---------------------------------
○ボーナストラック

11 これは恋ではない ´88
12 Yen ´04
13 鍵、イリュージョン ´04


選曲理由

11 「恋の片道切符」から一気に落とす。すみません、ツボです。
  友人が野宮真貴バージョンを知っているようだったので入れてみた。
  でも開放感あふれる「恋の~」の後に聴くと、なんだか縮こまってるように聴こえてしまいます。
  (「ORANGE MECHANIC SUICIDE」のほうがよいかも)

※以下、せっかくなので友人が酒の席で言ったことを実証してもらう…のと同時に本編とはまた違う世界を紹介するために入れてみた。この選曲も非常に迷った。

12 茶道編の番長と同時期のアルバム「街男・街女」より。
  ほほえみをさそう曲。さわやかな演奏に誘われて、ついつい入れてしまった。

13 同じく「街男・街女」より。
  ラストにふさわしい1曲。(私みたいに気にせず)気にいってくれたらうれしいなあ!
    
----------------------------------

こういったベストは同じ目的で作ったとしても、人により時期により千差万別だと思います。(自己満足な記事ですみません…いつもですが)

ちなみに、基本的には作ることと差し上げることが楽しみなので、一度は通して聴いて欲しいけど、それ以上は期待しない、というスタンスです。(もちろんほんとうは、気にいってほしいですが)
なにしろ自分が、他人から曲をもらってもあまり聴く気がしなかったりするので。

まあ、本当に入口用です。

奥の世界がまってるよ~。

Original Love 語り | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://sagamiwan.blog116.fc2.com/tb.php/34-bf87fd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。